浮気相手から慰謝料をしっかりもらう方法や条件とは?

夫が専用携帯を使って浮気相手とずっと連絡を取り合っていることが判明しました。さらに夫は不倫相手との間で子供まで出来てしまっていたとのこと。

私達の家庭を無茶苦茶にした浮気相手から慰謝料をしっかり取る方法を教えて下さい。

こちらが受けるダメージが大きいことをしっかり証明できれば、より高額な慰謝料請求も可能になってきます。

だから証拠をしっかり取った上で、強気に進めていったらいいですよ。

幸せな結婚生活を襲った悲劇

オレのところに相談をしに来たK子さんは、その時、既に精神が不安定な状態になっていましたね。

K子さんの話では、まさに今回の出来事は、青天の霹靂だったとのこと。

K子さんはご主人との間で結婚10年目を迎えていたんです。

K子さんの夫は、妻に対しても人格的に接してくれて、家事の手伝いをしてくれたり、子供の面倒もしっかり見てくれるなど、まさに模範的な夫で、幸せな結婚生活を送っていたというんです。

夫は、携帯を隠すようなこともなく、K子さんが、夫のスマホを見ても、何も気にしないので、K子さんは、すっかり安心していたというんですね。

ところが、ご主人の別携帯をたまたま発見して、その中身を見ると驚愕の内容が・・・

実は、旦那が数年間にわたって浮気をしていて、さらに不倫相手との間に、子供まで出来ていたということ。

もちろん、相手もK子さんの旦那は既婚者であることを知った上で赤ちゃんを産んだのだそうだ。

あまりに突然に来た驚愕の事実で、K子さんは、精神的ショックでうつ病になってしまったということなんです。

とりあえず、お医者さんかから薬を服用されて何とか精神の安定を保っていたけれども、K子さんは、不貞相手を絶対に許すことは出来ないと言っていたんです。

またK子さんの子供も、小学生だったんだけど、K子さんと旦那さんが離婚の方向性で話を進めていることが分かり、かなり大きなショックを受けているとのこと。

浮気相手に対する慰謝料の相場はこちらの記事にも書いているけれども

浮気相手から慰謝料をもらう場合の相場はどれくらい?

K子さんの場合は、相手の浮気の内容がかなり悪質なので、高額の慰謝料をもらえる可能性は高くなってきます。

まず、基本的なことから書くと、浮気の慰謝料をもらうためには、不貞行為の証拠があることが大前提です。

実際、K子さんの場合、隠し子までいたワケだから、これは証拠になるだけでなく、大きな増額要素になります。

その他にも

●婚姻期間が比較的長め
●浮気の発覚によって幸せな家庭が崩壊
●浮気の期間が長い
●子供も不倫によってショックを受けている
●不貞相手は、K子さんの旦那が既婚者であることを知っていた

ということが、慰謝料を増額するための用件になってきます。

あとは、浮気相手の反省の度合いや収入によっても、金額は高くなります。

ただ、そこまで要素を考慮しなくても、K子さんは、十分、大きな損害を受けているので、弁護士を通じて、強気で慰謝料を請求したら良いという話をしたんです。

その後、K子さんは、慰謝料を請求する内容証明の郵便も相手に送ったけれども、それも無視されて謝罪の意思がないので、K子さんは、こうなったら徹底的に裁判で戦っていくという話をしていたんですね。

浮気相手に対しては、相手に対する憎しみが限りなく増大するものです。

でも、そういった時こそ、冷静になって法的手続きに則って粛々と、慰謝料請求の手続きを進めていくんですよ。

コメントは受け付けていません。