旦那の浮気を一言で見抜く心理テストはありますか?

最近、夫がなかなか家に帰って来ない日が増えて来ました。旦那の友達からは、あるスナックの女性に夢中になっているのではと言われ心配しています。

ただ、ストレートに聞くと旦那と口論になってしまいそうなので、一言で見抜く心理テストはありますか?

確かに直接的な聞き方をしてしまうと、夫が逆切れしてしまう可能性もあるからですね。

ここでは、間接的な聞き方で有名なものを紹介しておきますよ。

大切な日に限って帰ってこない夫

オレのところに相談をしに来たY子さんは、旦那が飲み会など何かと理由をつけて帰って来ないので困っているという話をしていたんです。

一番、ムカついたのは、クリスマスやバレンタインなど、夫と一緒に楽しみたい日に限って朝帰りをしてきたということ。

また帰って来た後に夫のシャツから女性の香水のニオイがしたこともあって、これはマズイと思ったんですね。

ただ、Y子さんとしては、直球で「浮気しているの?」と聞いたら、夫の性格から考えて、必ず嘘でごまかすと思ったんです。

だから、何か心理テストを使って、一言で夫の不倫を見抜くことは出来ないかとオレに相談をしてきたワケなんですね。

浮気を見抜く一言とは?

実際に、色々なサイトを見てみると、浮気を見抜く心理テストはいろいろ出て来るんだけど、オレが知っている一番有名なものを教えておきますよ。

それは「最近、何かいいことあった?」という質問です。

そこで「別に。特にないなあ・・・」、「そういえば昨日ねえ・・・」とかすぐ返事が返ってきたらセーフ。

でも「えっ、何でそんなことを聞くの?」という感じで逆に質問をしてきたら怪しいです。

浮気をしている男性は、質問を返すことによって、自分が行なってきたことを隠そうとする心理が働くからです。

また、具体的な答えがあっても「いつ、どこで、誰と?」みたいな質問をしていきながら、夫の緊張をしていないかチェックしていくことも大切ですよ。

そして、いろいろ聞いた後は、最後に「ごめんね。疑ったりして」という一言です。

この言葉は、会話を終わらせるための言葉だけど、実は、トドメの一発でもあります。

そこで、夫が、ホッとして緊張の糸が緩んだような態度を示したらアウトです。

つまり、何もやましいことを行なっていない男性は、終始一定の態度になるけれども、浮気をしている男性は、緊張状態からリラックス状態への落差が激しくなるんです。

Y子さんが、この質問をご主人したら、かなり動揺していたみたいだったけど・・・

もし、リスクのない範囲で夫の浮気調査を行ないたいと思ったら、この方法を一度、試してみたらいいですよ。

そして怪しい反応を示したら、もう少し詳しく調査をしてみる必要があるかもしれないです。

夫の外泊が気になっている人は、こんな対策方法もあるから参考にしたらいいですよ。

旦那の外泊が浮気かどうか上手にチェックする方法

コメントは受け付けていません。