探偵の尾行はどうやる?バレたり失敗することはないの?

最近、旦那の仕事の帰りが遅く浮気の兆候があったので、旦那のかばんの中を探ってみたところ、ラブホテルの会員カードが出て来ました。

ムチャクチャ腹が立ったので、夫を尾行して、浮気相手といる現場を押さえようか探偵に依頼しようか考えています。探偵の尾行ってどんな感じなんですか?

尾行は、実は大変で素人がやると失敗する可能性もあるから、探偵に依頼した方が確実ですよ。

そこで決定的な証拠を押さえて、浮気相手からしっかり慰謝料をもらうのも一つの方法です。

夫のカバンからラブホのカード

オレのところに相談をしに来たM子さんは、夫が不倫をしていることを確信した経緯について語ってくれたんです。

ある日、遅く家に帰って来た夫が風呂に入っていた時、旦那のスマホにLINEからの通知メッセージがあったんです。

そこには「今日は、楽しかったよ」というメッセージの後にハートマークが。

夫に、これは浮気なのかと問い詰めたところ、全面否定してきたんですね。

ところが、別の日に旦那のカバンをチェックしていると、何とそこからラブホの会員カードが。

それを見てからは、旦那とはキスもしたくない気持ちになって、M子さんは情緒不安定な状態になってしまったんです。

しかし、その一方で、日に日に裏切った夫と浮気相手への許せない気持ちが湧いてきたので、夫を尾行して不倫現場を押さえて、仕返しをしたいと思ったんですね。

ただ、尾行というのは、簡単ではないです。

特に奥さんが一人で尾行している場合は、相手に顔が知られてしまっているし、コツを掴んでおかないとすぐにバレてしまう可能性が高いんです。

尾行の苦労話

実際、探偵の調査員が尾行を行なう場合でも、決して楽にやっている訳ではないですよ。

オレもそういった仕事をやっていたけど、尾行をする場合は二人一人組になって、交互に対象者を追跡していくようになります。

そうすると、まずバレることはなくなってきますよ。

ただ、尾行をしていると予測しない出来事がどんどん起こってきます

例えば、尾行の対象者が突然、自転車に乗る場合だってあります。

その時は、探偵車両に積んである組立用の自転車を使って追跡したり、時には走って追いかけたり、とにかく必死ですよ。

また、相手が、突然、下着売り場に入り込んでしまったりしたら、男性調査員のオレとしては、怪しまれないよう、見失わないよう細心の注意を払わないといけない。

さらに対象者が、突然、タクシーに乗って、調査車両が来るのが間にあわない時もある。

そんな時は、オレもタクシーをすぐ呼ぶんだけど、タクシーの運転手さんは、こちらの事情が分かっていないから、信号のタイミングが合わない時は、本当に大変です。

そして、二人がラブホテルに入った時は、いつ二人がホテルから出て来るかずっと見張っていないといけません。

すぐに出てくることもあれば、泊りになって明け方になる場合もあります。

不倫をしている人は、結構、微妙な時間に出てくることが多いから、それまで決して気を抜くことは出来ないです。

これはプロだから出来ることだけれども、素人だとやっぱり難しいです。

もちろん、中には失敗してバレる調査員もいて、そんな時は、調査員を交代してやるんだけど、そんな調査員がいるところはプロの探偵事務所とは言えないですね。

だから、それが心配な時は、ちゃんと実績のある探偵事務所を選ぶことが大切です。

ちなみに自分で尾行した場合、決定的な証拠を掴むことも難しくなってくるケースが多いです。

こういう失敗例もあります。

探偵の料金は高いからスポーツジムで浮気した夫を自分で調査

探偵が尾行をした場合は、専用の調査機材を使って、裁判でも使える確実な証拠写真などを入手できるからそういった面でのメリットは非常に大きいですよ。

オレの尾行の苦労話を聞いている間に、M子さんは、自分で尾行することを諦め、探偵に依頼することを決めたんですね。

その結果、M子さんは、憎き浮気相手から、しっかり慰謝料がもらうことが出来たんです。

尾行は、いろいろと大変なことも多いのも事実です。

でも、良い証拠を掴んで、依頼者が喜んでくれた時は、オレの苦労も報われたと実感できるから、その時はとてもうれしいですよ。

コメントは受け付けていません。