自分で浮気調査する方法は色々あるけどやり過ぎにご注意を!

探偵の費用はお金が掛かりそうなので、自分で浮気調査をやりたいと思っているのですが、可能でしょうか。
ある程度は、可能ですよ。

ただ、やり過ぎると、相手にバレる可能性があるし、決定的な証拠をつかむのは難しい時もあるから、その点を理解しておいた方が良いですよ。

自分で浮気調査をしたケース

オレのところへ相談をにした来た女性で、「とにかく自分で出来ることは全部やってきた」と言う人がいたんです。

その人は、実際にいろいろなことをやっていたみたいなんですね。

まずは、夫の財布を見て、ホテル、高速代、飲食店のレシートなどを探して始めて、それだけだと不十分だということで、ゴミ箱を探したりしていたんです。
(実際、ゴミ箱から有力な証拠がいろいろ見つかったりしたみたいです)

その他にも、携帯履歴を見て、特定の人と連絡を取り合っていないか調べたり、パソコンの履歴を見て、デートスポットになるような場所を探していないかチェックしたり、また、クレジットカードの利用履歴を見て、何かプレゼントとかブランド品を買っていないかくまなく探していたんだそう。

そして最後は、さらにエスカレートして、GPS機能のある携帯を夫の車に忍び込ませたり、尾行をしたりするようにするまでになってしまったみたいなんです。

でも、さすがにそこまでやっちゃうと、夫から薄々気づかれるようになったみたいで、オレのところに相談に来たというワケなんです。

実際、自分で調査をやると、費用を掛けずにいろいろ調べることが出来るけれども、もし途中でバレてしまった場合は、相手の信頼関係が崩れてしまったり、その後の調査がやりづらくなるというデメリットがあるから気を付けた方がよいところもありますよ

結局何が問題なのか?

ただ、その女性があまりに、自分で調べたがるので、オレも気になって理由を聞いてみたんです。

すると「だって、探偵に頼んだらいくら掛かるか分からないでしょ」と言われたんです。

なーんだ、そういうことかと思って、探偵事務所を比較見積りしてくれるサイトを紹介したんです。

すると「こんなサイトがあるとは知らなかった」と喜んでいましたよ。

もちろん、その女性も、それなりのデータを蓄積していたから、費用も安く済ませることが出来ました。

また最後に決定的な証拠写真を掴むことがで出来たんで、本当に探偵に頼んだことを喜んでいましたよ。

浮気調査というのは、自分でやり過ぎても失敗するし、探偵に丸投げしても良くないし、結局は、バランスが重要だということですね。

コメントは受け付けていません。