旦那がキャバクラ通いをするのは浮気ですか?

私が育児で忙しい中、旦那が会社の友達とよくキャバクラに通っています。

実際、キャバクラに通いすぎると、浮気に発展してしまうのはないかと心配です。

キャバクラに通うこと自体は浮気ではないと思います。

ただそこから関係が発展して一夜限りの関係というケースもあるから、旦那がハマりすぎないようポイントは押さえるんですよ。

男がキャバクラに通う理由

オレのところに相談に来たE子さんは、キャバクラによく通う旦那さんのことを心配していたんですね。

E子さんは、産後、セックスレスの期間が長く、寝室も別になってしまったとのこと。

旦那が、キャバクラへ通うようになっていったのは、ちょうどその頃だったということもあり、余計、浮気に発展してしまうんじゃないかと心配していたんですね。

不倫に発展するかどうかを考える前に、まずは、男がキャバクラへ行く理由も考えてみたらいいですよ。

男はチヤホヤされたい

ぶっちゃけて言ってしまうと、男は、結婚をした後も、女性にモテたいしチヤホヤされたいと気持ちを持っています。

でも会社の女性と火遊びをすると、家庭が壊れてしまうことは、普通の男性なら誰でも分かることです。

だから、そんなときは、キャバクラへ行って、お金を払うことによって、チヤホヤしてもらったり、擬似恋愛みたいなものも楽しむことが出来ます。

ある意味、その場限りの割り切った関係を楽しめるところがキャバクラの魅力ですね。

男は癒されない

男はいつまで経っても甘えん坊なところがあるんですよ。

女性に甘えたり、話を聞いてもらいたいという気持ちがいつも心の根底にあります。

本来は、奥さんとの間で、そういう気持ちが満たされることもあるんだけれども、そこで満足が出来ないと、別のところで、その癒されたい欲望を満たそうとするんですね。

仕事で上司から叱られたり、会社でなかなか認められなかったりした時は、キャバ嬢から慰めてもらったり、認めてもらったりすれば、単純に喜んでしまうところがあるんですね。

男は付き合いを大切にしないといけない

もちろん、自分が行きたくなくても、上司からのお誘いや、飲み会の二次会や三次会などで、お付き合いで行かざるを得ないこともあります。

まあ、誘われながらも、内心喜んでいるところもあるんだけど・・・

ただ、最初は、このように割り切った形でキャバクラで通っていても、途中から特定のキャバ嬢にのめりこんでしまうこともあるんです。

だから、こちらの記事にも書いてあるように、旦那が本気になっていないか普段からチェックしておくことは大切です。

旦那がキャバ嬢と浮気!?どこまでが許せるライン?

結局、キャバクラへ通うこと自体は浮気行為ではないけれども、旦那の心に火がついてしまうと、不倫関係になってしまう可能性もないわけではないです。

だからその点だけは気をつけた方がいいですよ。

コメントは受け付けていません。