離婚しないけど浮気調査はやるべき?無断外泊をする旦那

私が夜の営みを断っていたことに嫌気がさしたのか、旦那が無断外泊をするようになってきました。

実は、浮気をしてるようなのです。

子供もまだ小さいので離婚はしたくありませんが、そういう場合でも浮気調査は行ってみる価値はありますか?

離婚をしたいために浮気調査をしている女性も多いし、メリットもいろいろあるからやってみる価値はいろいろありますよ。

無断外泊を始めた夫の秘密

オレが勤めていた探偵事務所にやってきたC子さんは、旦那の怪しい行動について話をしてくれたんですね。

C子さんは、厳しい家計のやりくりを何とかしようと思い、アルバイトを始めるようになったというんですね。

しかし、主婦が子育てや家事もしながら、仕事をするのは大変です。

夜はクタクタになって、夫が夜のお誘いをしてきても、断ることが多くなってきたというんですね。

そのことを旦那はかなり不満に思っていたようで、家に遅く帰ってくるとことが多くなり、やがて無断外泊をするようにもなってきたというんです。

C子さんは、そんな夫の携帯をたまたま見たそうだんだけど、そこで、浮気相手と思われる女性と肉体関係を持ったことが分かるようなやり取りを発見し、とてもショックを受けたというんですね。

そんな旦那の浮気行為に対して、どう対処すれば良いか相談に来た訳です。

離婚をしなくても浮気調査をするメリット

C子さんは、子供もまだ小さかったので、離婚はしないという前提で何とかできないか聞いて来たんです。

実際、そういった離婚をしないケースでも、浮気調査をする価値は十分あります。

まず、夫が不倫をしていることが事実であれば、不貞行為の証拠をしっかり掴み、不倫相手に慰謝料を請求して、夫の関係を断ち切ることによって、夫と復縁するためのきっかけをつかむことが出来ます。

浮気調査で夫婦関係を修復できる?見て見ぬふりも限界です。

また、もし、夫が浮気相手に心を奪われて、妻に対して離婚をしようと話しても、もし、夫が浮気をしていることが証明できれば、“有責配偶者からの離婚請求”になるので、それに同意さえしなければ離婚は成立しないようになります。

何よりも、旦那が浮気しているかもしれないという疑心暗鬼にとらわれて不安な気持ちを持ち続けるよりも、真実をはっきり知ることはすごく大切ですよ。

コメントは受け付けていません。