50代の旦那が浮気@年下の女性に好かれる理由は?

50代の夫の不倫が発覚しました。

相手は20歳も年が離れた会社の部下の女性です。

旦那は真面目な生活で浮気とは無縁だと思っていただけにショックです。

そんな年になっても不倫をする理由って一体何なのでしょうか?

50代は、お金と時間に余裕が出来て浮気に走るケースが多いから、逆に気を付けた方がいいです。

年下女性と付き合う旦那

こちらの質問をしてきた女性は、50歳を過ぎた旦那の浮気に悩んでいたんですね。

夫の携帯を見ると、ある女性と、食事やゴルフ、そして旅行をしていたことが分かるやり取りをたくさん見つけたそうです。

そして、旅行に行った日にちを確認すると、旦那さんが、出張に行くと言っていた日と重なったから、気が動転してしまったというのですね。

さらに夫の手帳を調べると浮気相手と撮った写真も見つけたそうで、写真を見ると、かなり年下の女性であることが分かったんです。

50代でも浮気をする理由

浮気をしている男性を年齢別で見ると、50代の男性で浮気をしている人は、若い年齢層の人達よりも、逆に多いくらいです。

若い時には、余裕のあるお金なんてなくて、とにかく必死になって働くしかなかったけれども、40代、50代と突入していく内に、社会的な地位が付き、経済的にも余裕が出てきます。

また、子供が大きくなって、手が掛からなくなってくるから、その分、自由な時間も持ちやすくなってきますよね。

お金と地位があると、それだけで年下の女性からも頼りにされて、不倫関係になってくることは実際よくある話です。

若い頃は、真面目であった分、一度、そういう浮気の味を知ってしまうと、なかなかそこから抜け出せなくなってしまう旦那さんもいるから注意しないといけないです。

50代の男性の性欲は?

ただ、50代になれば、さすがに性欲も落ちてくるんじゃないかと思う人もいるからもしれないけれども、最近は医学の進歩で元気な50代も増えています。

また、奥さんは年齢と共に、女性としての魅力は失われてしまうから、逆に男性としては、若い女性の肉体を恋しく思って、一緒にラブホテルへというパターンもあります。

歳を重ねると共に、セックスレスになったからといって夫も性欲が落ちたと変に勘違いをしない方がいいです。

熟年離婚というリスク

実際、旦那さんにとっては、遊び半分の気持かもしれないけれども、奥さんにとっては深刻な問題ですね。

ただ、もし熟年離婚という形になった場合は、結婚年数が経っている分、慰謝料の相場の金額も上がってくるし、500万円もらえるようなケースもあります。

また、不倫をしている場合は、不貞の証拠をしっかり掴むことによって、三行半を突き付けるだけでなく、より高額な慰謝料を請求することが可能になってきます。

浮気が原因で慰謝料をしっかりもらうには証拠が必要

だから、もし旦那さんが、浮気にうつつを抜かすようになったら、しっかり証拠を掴んで、お灸を据えることも大切ですよ。

熟年離婚をする場合でも復縁をする場合でも、証拠は大切になってくるから、夫の行動が怪しいと感じたら、事態が深刻になる前に、早めに相談してくださいね。

コメントは受け付けていません。