浮気のアリバイ工作の手口とその対処法

旦那が大学時代の友達と旅行に行くといって出かけました。

そこには女友達だけでなく男友達もいると言っていたので、後で、その男友達に連絡をしてみたのですが、どうも歯切れが悪いのです。

もしかして、浮気のアリバイ工作という可能性もあるんでしょうか?

友人にアリバイをお願いするのはよくパターンだし、アリバイ工作を手伝う会社もあるから、その手口をしっかり押さえて騙されないようにして下さい。

浮気のアリバイ工作のパターン

旦那が浮気をした場合、絶対、奥さんにバレないようにアリバイ工作をすることがあります。

その手の内を紹介するから、騙されないようにするんですよ。

友人や会社の同僚の証言

友達にアリバイ工作をするパターンは、よくある話です。

本当は、旦那さんが女性と二人で旅行に行ったのに、男友達とも一緒に行ったことにしてもらえるよう、証言を依頼することがあります。

友達も、仲の良い人からのお願いからだと断り切ることも出来ず、渋々協力してしまうことは多いですよ。

中には上司からの命令で、半ば強制的に協力させられている人も・・・

だから、友人や会社の人も共犯になる可能性があるということは常に念頭に置いておくことが必要です。

旅行先のお土産

会社の出張に行くと嘘を言いながら、浮気相手と一緒に家の近くでデートをしたりホテルで過ごしている場合、ちゃんと出張先に行ったことを証明するために、お土産を現地ではなく、別のルートで取り寄せることもできます。

オレも昔、東京駅で、全国のお土産を販売しているデパートのお店で臨時アルバイトをしていたことがあったけれども、そこでは、ちゃんとそのお土産専用の袋も用意するなどの周到ぶりだったから、アリバイ工作に使う人は多かったですね・・・

アリバイ工作を手伝う会社

実は、そういった浮気のアリバイ工作をサポートする会社もあります。

いわゆる便利屋みたいな会社なんだけれども、そこでは、

●上司や部下を装って奥さんに電話やメールをする
●出張先で仕事をしているような写真を撮る
●出張に行ったかのように切符を買う
●出張先で買い物をしたようにレシートを作る
●出張先のホテルで代わりに泊まって領収書を入手する

など、様々な証明物を準備して、アリバイ工作に協力をしているんですよ。

プロに対してはプロで対抗

もちろん、そういうプロにまでアリバイ工作をしていると、うまく騙されてしまうこともあるかもしれないけど、こういった手口を知っているだけでも、見破れる可能性は出てきますよ。

ただ、相手がそこまでやってくるのは、十分に警戒しているということだから、一人で浮気の尻尾を掴むのは、簡単ではなくなってきます

自分で浮気調査をするのはいいけれども、益々ドツボにハマってしまう可能性があるから、注意しないといけないですよ。

自分で浮気調査する時はご注意

だから、相手がありとあらゆる方法を使って不倫の事実を隠そうとしているのであれば、こちらも調査能力の高いプロの探偵に依頼をしながら、対応していくのがいいです。

もちろん、警戒心の強い旦那は、奥さんが疑ってアクションを起こしていくことも警戒をしてくるから、匿名でこっそり連絡をしてくださいね。

コメントは受け付けていません。