旦那の浮気チェックをする時は焦らずじっくり進めるべし!

最近、夫の帰りが遅くなってくる日が増えました。連絡がない日も多いです。旦那が浮気をしているんじゃないかと心配です。

こんな時はチェックをしていった方がいいのでしょうか?

ご主人の帰りが遅いと、やっぱり奥さんはストレスが溜まるものですねえ。

そんな時は、他の要素も考慮しながら、慎重に進めていくのがいいですよ。

帰りが遅いのは浮気のサインか?

オレが働いていた探偵事務所に来ていたB子さんもそういった悩みを抱えていましたよ。

奥さんとしては、せっかく夕食を作ってお風呂も炊いて待っているのに、急に連絡が来て「今日はご飯いらないから」と言ってきたこともあったそうです。

或いは、連絡がないまま、帰宅する時間が深夜とか2時になってしまったりしたことも度々あったとか。

実は、昔はそんなことがなかったのに、奥さんが、妊娠をしてから、つわりの酷い時でも夫の帰りが遅くなる日が増えたので、これは飲み会や残業とは違う理由があるんじゃないかと奥さんとしては感じた訳ですね。

ただ、ご主人としては、本当に仕事が大変なこともあるし、本当は、子育ても手伝わないといけないのにと思いながら、後ろ髪を引かれるように、残業をしていることもあります。

だから、そんな時は、他の要素も合わせてチェックするのがいいですよ。

浮気のチェックは気を付けないといけない

もちろん、浮気のチェックをするには、いろいろな方法があるけれど、一つ気を付けないといけないのは、慎重にやらないといけないということですね。

夫が風呂に入っている時などに、財布のレシートや携帯履歴なども、さりげなくチェックするのもいいけれど、バレないようにしないといけないですよ。

夫の言動が怪しい時も、夫の嘘を見抜いたからといって「許せない!」と言いながら、厳しく問い詰めたら、ダメですよ。

もしかしたら、夫は浮気をしていない可能性もある訳だし、妻が自分をチェックしていることが途中で分かったり、変に強く出てきたりすると、逆切れしたり、そこで信頼関係が崩れてしまうこともあるからですね。

しいては事を仕損じるということわざもありますがまさにその世界ですね。

少し泳がせるぐらいの気持ちで、夫の行動パターンをジワリジワリとチェックしていくことが大切ですよ!

B子さんも、夫の財布から、ホテルの領収書とかを発見したりして、そこから探偵に調査を依頼して、夫が仕事ではなく、職場の女性とラブホテルへ行っていたのを突き止めたんですよ。

うまく浮気をチェックをしておけば、探偵に頼んだ時、それを基に決定的な浮気の証拠を掴むことも出来ます。

夫が不倫をしているかもしれないと思っても、慌てずに冷静に夫の行動パターンを調べていくのがいいですよ!

コメントは受け付けていません。