旦那が風呂に入った時に携帯を見たらLINEでハートマークを発見

旦那が風呂に入っている時、夫の携帯にLINEで返信が来ていることに気がつきました。ラインのやり取りを見ると夫も「キスしたい」と書いた後をハートマークを付けて送っていました。

旦那に言うと、「冗談で送った」と主張してきましたが、実はこれって浮気なのでしょうか?

男の冗談の中には、本音を混ぜながら、相手に伝える癖があるから、気をつけた方がいいですよ。

誤解を生む表現には要注意

オレのところに相談に来たI子さんは、「これって浮気なんでしょうかねえ」と言いながら夫と女の子のLINEでのやり取りについて話してきました。

旦那も女の子もハートマークを連発していたり、「キスしたい」、「会いたい」という言葉があったり、「今、帰ってきたよ」という超怪しげな文言も・・・

夫に、そのことを聞いても、「いやあ、これは遊びだから」との一点張り。

I子さんは、肉体関係まであるのかと問い詰めたんだが、もちろん、そんなことはないと主張してきたんですね。

だから、I子さんは、男性の立場としてオレに意見を求めてきたんですね。

男性の心理から見ると、やっぱりハートマークはヤバイですね。

そういうのをメールやLINEで使うようになると、相手も脈ありと思うことは、よくある話です。

「キスしたい」という言葉も、男性の心理としては、本音の部分が50%とあると思っていいですよ。

もちろん、冗談も半分入っているとは思うけれど、男というのはジョークを言いながら、さりげなく自分の本音を伝えながら相手の反応をチェックする習性があるから気をつけた方がいいことがあるんです。

だから100%冗談だとは信じない方がいいですね。

あとは、キスをしたいという言葉の中には、「触れたい」とか「好きだ」とかという気持ちも含まれていることもよくありますよ。

その後、I子さんが、調べたところ、残念ながら、夫はその女の子と肉体関係を持つところまで言っていたそうなんです。

確かにそこまで行ってしまうと、ハートマークなんて、もう当たり前の世界になってしまいますよね・・・

実際、ハートマークだけだと、それだけでは、浮気の決定的な証拠にはならないです。

だからそんな時は、別の観点で旦那の行動をチェックして、浮気の証拠をつかんでいくのがいいですよ。

コメントは受け付けていません。