通話履歴で居場所探すことは可能?@夫の残業の本当の理由は?

最近、夫が毎日残業でなかなか帰ってこない日が続いています。最初は、寂しいと思っていましたが、夫の行動から実は浮気をしているのではないかと疑いを持つようになってきました。

旦那の通話履歴から居場所を突き止めることは可能でしょうか?

相手が同意をしていれば出来るけれども、それがなければ難しいですよ。

居場所を追跡するための条件

オレのところに相談をしに来たM子さんも、とにかく夫の本当の居場所を追跡して突き止めたいという話をしていたんです。

話を聞いてみると、夫がとにかく仕事が忙しくて、残業で帰りが深夜になってしまう時が多いとのこと。

M子さんは寂しい気持ちもあったけれども、夫の事情を考慮して我慢していたというんです。

ただ、近頃、旦那がそっけない態度になってきて、たまたま見た夫のスマホにLINEで女友達とやり取りをする履歴を発見したそうなんです。

それで、もしかしたら、残業というのは実は嘘で、本当は浮気をしているのかもしれないと心配になってきたんです。

ちなみに、M子さんは夫と一緒にiPhoneを使っていたので、最初に、“iPhoneを探す”というアプリを使って、検索をしようとしたんです。

しかし、主人にすぐバレてしまう、怒った夫は、位置情報をオフにしてしまったとのこと。

iPhoneで浮気調査@”iPhoneを探す”だと相手にバレる理由

困った、M子さんは、通話履歴で居場所が分からないか、ドコモに問い合わせをしてみたんですね。

実は、ドコモには、イマドコサーチやイマドコかんたんサーチを使えば、iPhoneでも相手の居場所を検索できるサービスがあるんです。

もちろん、こういった機能を使えば、居場所を追跡することは出来るんだけど、これも探される側の機種で設定が必要になってくるんですね。

でも、夫にバレてしまったら、それこそ、今度は、夫が激怒して収拾がつかないことになってしまうかもしれない。

そこでM子さんは困ってしまったというワケです。

ちなみに、通話をした際の居場所は、電話会社は把握できるようになっているし、警察が捜査の際、調べることも出来ます。

ただ、個人が無断で相手の居場所を探索することは出来ないワケなんですね。

実際、ご主人との力関係によっては、こういう方法も可能なんですが・・・

lineで相手の居場所は調べられない@そんな時はこの方法で!

M子さんの場合は、旦那がキレたら怖いということで、それは出来なかったんですね。

結局、探偵を通じて調査を依頼して、プロの力で問題を解決していったんです。

位置情報を知るための原則は、あくまでも、相手側の了承が前提ということです。

妻が夫に強くものを言えたり、うまくコントールすることが出来たりすれば、GPS機能を使って、浮気の調査や防止をすることが出来るけど、そうでない場合は、基本的に難しいですよ。

ただ、そういった時こそ、一人で悩んでいないで、相談をして欲しいですね!

コメントは受け付けていません。